これまでにたくさん風俗にいってきました。ですが全て記憶するのは難しいので体験談を書いて残すようにしています。

風俗未経験の34歳の奥さん

ちょっと前から頻繁に使い始めた奥様系風俗のホームページで新しい人が来ていたので指名しました。34歳で風俗での労働が初体験らしいです。これはワケアリっぽい感じがしますね。ホテルに呼んでご対面。34歳と聞いていましたが、見た目は30歳もしくは20代後半くらいに見えます。なかなかの美人で嬉しかったです。「なぜ私を指名したのですか?」と、やっぱり聞かれました。最近、これ聞いてくる人が多いです。「写真を見て美人だと思ったから」と答えると、ほんのり照れてくれます。入室して精算後にプレイが開始されます。ここはやはり奥様にリードしてもらいたいところです。お願いすると、「気持ち良くなかったらごめんなさい」と、先に謝られちゃいました。そして実際に舐めてもらったりしたけど、確かにあまり気持ちよくない。風俗未経験というのは嘘じゃなかったようです。それでいて奥様系ということは旦那がいるのでしょう。何故デリヘルで働いているのか聞きたいところです。

引っ越し先の風俗を片っ端から

風俗サイトを眺めてこれだってのがなかったので、片っ端からゆっくり使っていくかって感じで初めて早2か月です。引っ越してきたのですが、意外と風俗店が多くてテンション上がっています。先月はピンサロ・キャバクラ・ファッションヘルスなどの風俗を攻めたので、今度はいよいよソープランドです。風俗の中で一番好きです。姫と会って、まずはスキンシップを取りながら簡単に挨拶を済ませて入浴が始まります。脱衣→即尺です。即尺はもちろんオプションではなく、ソープ料金に含まれています。ちょい高級店ですし。入浴での潜望鏡は無しです。すぐにマットプレイを始めたかったので。マットに寝ると嬢が跨ってくれます。そしてまずは全身リップで挨拶代わりと言ったところでしょうか。それからディープキス、耳キスをしてついにローション投入です。ローション手コキでイッてしまう。それからフェラをしてもらい泡踊りを満喫。貧乳娘だったけど、むしろ乳首の感触が味わえやすくて良いかもしれません。

風俗嫌いな彼女を持つと・・・

彼女と復縁してから、最近は風俗にも行かなくなりました。ですが、やっぱりエッチ嫌いの彼女を持つとムラムラくるわけです。というわけで、また風俗を使うようになりました。もちろん、彼女は風俗とかそういう単語すら嫌いなので絶対に内緒にしています。念には念を入れ、ちょっと遠いところのピンサロを利用します。ピンサロはオーソドックス、30分5000円の場所です。ここの良いところは、エッチするスペースが一人ひとり割と広めに設けられていることです。後ろを振り向くと、他の客がエッチしているみたいなこともありません。それを一興と思っていた時期もありましたが(笑)そのピンサロでは、個別にエッチができるということで結構際どいプレイまでやったことがあるって友人が言っていました。でも、そんな深く入るのも僕の趣味じゃないので、いつも通りフェラで抜いてもらっているだけです。この前はかな~り溜まっていたので30分で2発出せました。ピンサロは安いですし、僕のお気に入りです。

女子大卒業後に風俗に専念

僕が贔屓にしている風俗店の女の子がデリヘルに専念するようになってから、指名をちょこちょこ入れるようなりました。やはり無難に可愛い+無難に上手が一番です。無理に人気嬢を狙おうとすると痛い目を見ます。それに、人気嬢のスケジュールに合わせて、こちらが時間を調整しなければいけないのはなんとも嘆かわしいこと。僕の贔屓にしている子は、つい先日まで女子大生をやっていた子です。卒業したようで、デリヘルに専念とのことですが・・・。「いつもありがとうございますー!」と、僕と会うたびに笑顔を向けてくれます。卒業したばかりとあって、流石にまだ女子大生風な雰囲気を持っています。ホントは就活もしたそうですけど、なかなか内定が取れず・・・ってことで風俗で働き続ける道を選んだようです。「デリヘルはコツを掴んじゃえばそんなに辛くないんですよ。そうなったらもう普通の場所じゃ働けないっす」とのことです。まさに風俗嬢として生まれてきたようなセリフでした。