TOP

近所の奥さんに似た風俗嬢を見て気になって風俗に行った時の体験談です。

風俗は指名という制度が好きなんですよ

指名制度もまた、風俗の特徴ですよね。個人的に、指名制度がお気に入りなんですよ(笑)フリーもありますけど、指名した方がこっちも気後れしなくてよいじゃないですか。それに、指名することで相手に対して「頼んだぞ」「君がいいんだ」といった意思表示をしているとも言えるじゃないですか。これだけたくさん女の子がいる中で一人を指名するんです。女の子に対しての気持ちが高まるのはもちろんですけど、指名したからにはこちらの期待に応えてもらいたいなって気持ちにもなりますよね。それにフリーだと安いけどこっちの気持ちもちょっと下がるというか、例えあんまり良いプレイにはならなかったとしても「フリーだしな」になってしまいますよね。でも指名したら楽しみたいって気持ちになりますので、自分も女の子に対して積極的にコミュニケーションをとるなどして、楽しむためのアクションを起こすんです。だから結果的に指名すると楽しい時間になるんじゃないのかなって。

魅力は人それぞれだから、こちらも気分で選ぶんです

風俗嬢にはそれぞれ違った魅力がありますので、自分の型にはめて楽しむケースもあれば、逆にどんな女の子なんだろうってことで好奇心を刺激してもらいつつ楽しむケースもあるんです。いろんな形で楽しめるという点では風俗の存在ってかなり大きなものがあるかなと(笑)つまり、遊び方のバリエーションが豊富ってことじゃないですか。いろいろな楽しみ方があるおかげで、自分でもどうすべきなのかや、何をするのがベストなのかなど、いろんなシミュレーションをしているんですけど、そういったシミュレーションそのものだけでも楽しいものなんです。だから自分でも、もっともっと風俗でいろんなことを楽しみたいって気持ちは強いですし、まだまだすべてを遊びつくしたわけではないよなって気持ちもありますので、これからも貪欲に、いろいろなジャンルの風俗で遊んで自分の性欲を満たしたいなって気持ちがありますが、それらがいわば自分のモチベーションでもあるんです。


オプションもまた、選択肢が多くてありがたいですよ

いろいろな選択肢から選ぶことも風俗の楽しさだと思うんですけど、選択肢という点ではオプションだけでもかなり幅広いものがあるんじゃないのかなって思うんですよ。いろんな選択肢があった方が自分自身、やる気が出るのはもちろんですけど、より好みが出やすいじゃないですか(笑)特にオプションの場合、選んだものによってプレイの満足感が変わる子をと考えたら真剣に選んでおきたいなって。オプションもいろいろとありますので自分でもどういった形にしようか考えることも珍しくないんですけど、オプションだけで考えるのではなくて、女の子との相性次第ですよね。女の子をチェックして、その女の子にはどのようなオプションを使うのがベストなのかってことを考えると、何にすべきなのかってことも見えてくるんじゃないのかなって。だからオプションを考えるってことは、結局は女の子に関してもそれなりに考えるので、自分なりにいろんなことを意識しますよね。